HOME > housings photo > Sagamihara-House > Sagamihara-House INDEX
Works/Housings←Return

神奈川県、相模原市に建つ平屋の木造住宅。L字型に配置し南、東に庭を見る。両ウィングの中央に入口を設け先端にいく程プライバシーが高まる平面計画としている。庭に面する開口部は天井高〜3.6mの片流れで、上半分は木製ルーバーで適度に遮光される。このシマシマの光が入る空間は町で建築中の建物の貫から光が漏れるのを見て思いついたが、モロッコマラケシュの商店街の屋根に施されている日よけとも同じである。屋根面に耐震の筋違に当る構造材を入れているため、庭に面する全壁面を開口部とすることができた。