HOME > housings photo > Choujya-House > Choujya-House INDEX
Works/Housings←Return

神奈川県指定の景勝地、長者ヶ崎の脇に建つアトリエ付き住宅。眺望には文句の無いものの、海岸線から100mと離れていない立地のため、湿気、塩害対策を十分に吟味することから計画は始まった。結果、外壁はアメリカの西海岸でもよく使われ十分な実績のあるレッドシダーとし、屋根の折板はアルスター鋼板となった。アルスター鋼板の耐候性はかなり良く、20年近くたった現在でも錆はほとんど出ていない。建物は海上に浮かぶ小島を正面に見られるようアトリエと角度を持って配置している。アトリエと住宅部分の繋ぎ部分の半外部空間が気持ちよい。

                          施工:くらし工務店